静岡県富士山世界遺産センター

工事

水盤に水を張り一旦落としたとき、水深がほとんどない水面は鏡のようでした。
工期は11月一杯だったのか、11月30日夜に前の道路舗装をしていました。

オープン動画


開館

前日のプレイベント

開館前日、セレモニーが行われアルプホルンによる演奏が行われ、舞楽が披露され、テープカットが行われました。ようやく立ち入り規制のコーンが取れたので水際から水鏡に映る世界遺産センターの木格子が撮れました。

オープン

12月23日がオープン。
早速入ってみました。

水鏡

贅沢な水盤は逆さ富士と木格子を映すための物だったのでしょう。
風の静かな日には、それを実感します。

夜景

夜間の照明が水鏡の効果を高めます。
ただ、本物の逆さ富士は照明で霞んでしまいます。
照明が切られた深夜は、月夜なら富士山も姿が映ります。

カラーチェンジ

大晦日と正月三が日は照明がずっとオレンジでした。
3月と4月は正時に6分ほどパープルに色変わり。
5月は正時に6分ほどブルーに色変わり。


5月のカラーチェンジを4倍速の時短動画でどうぞ。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする